生活

【ジムにはまだ行くな】ダイエットのためジムに行っても痩せない理由とは?

事実、ジムに通うだけでは痩せられません。

 

なんで痩せられないの?

 

ジムに通って得られるものは基本的に体力と筋肉。筋トレやランニングマシ―ンでの消費エネルギーはたかが知れています。有酸素運動も1時間したところで、消費カロリーは1食分ぐらいにしかなりません。

 

私は週5でジムに行って3~4時間ほど筋トレやランニングする生活を1年以上続けましたが、ある事をやめるまで体重はあまり変わりませんでした‥‥。ジムでよく見かける太った人も、いつまでたっても太ったままという方がほとんど。ジムのトレーニングだけじゃ痩せられない、これが現実です。

 

どうしたら痩せられるの?

 

痩せるのに大事なことはトレーニングだけではありません。食のコントロールも大事なんです。ジムに通っても痩せられない人の共通点として過食・間食があります。理想的なのはジム通いを始める前にそれをやめること。それができれば、痩せられる可能性がグッと高まります。

 

この記事ではジム通いする前にすべきことその理由痩せない人の特徴間食をやめる方法などを紹介します。

 

ジム通いする前にすべきことは?

ジムに行っても痩せないのは食習慣を改善できていないからです。例えば‥‥

 

  • ジュースで糖分取り過ぎ
  • お菓子などの間食しすぎ
  • ご飯食べすぎ(特に夜)
  • 寝る前の無駄な飲食

 

ジムに行っても痩せないという人は、トレーニングで消費した以上に飲み食いしていることがほとんど。この習慣をやめない限りジムに行くのは超無駄です。

 

実は私も体重が減らなくてトレーナーに相談したことがあります。指摘されてやっと分かったんですが、なんと間食を自覚していませんでした。私が痩せだしたのはそのことに気づいてから、ジムに通いだして半年近くも後のことです。

 

下の記事では、食欲を抑える簡単な方法を紹介しています。意志の弱い私にも継続できているダイエット方法です。これを参考に痩せる土台をしっかり作ってください!

豆乳飲むだけで月1キロ減、ユルく始めるケトジェニックダイエット

続きを見る

 

ジム通いする前に、食習慣を改善して体重をある程度・・・・落としましょう。

 

痩せたいからジム行きたいのに、なんでジム行く前に痩せないといけないの? バカなの?

 

こう思われるかもしれませんが、すべき理由はちゃんとあります。以下、私の実体験から説明します。

 

ジム通いの前にダイエットをしたほうがいい理由

ジム通いの前にダイエットをしたほうがいい理由は、ケガをしないため!

 

体脂肪が多ければ多いほどトレーニングの負担が腰や足の関節に来ます。

 

スポーツジムやフィットネスクラブの定番・ランニングマシンでも膝や足首にけっこう負荷がかかります。関節を故障すると、ジムどころか私生活にも影響が出ます。

 

私の経験談ですが、ランニングマシンやレッグプレスなどで足にかなりの負荷をかけた結果、膝と足首に痛みがでるようになりました。原因は自分の体重負荷が予想以上にあったこと。歩くたびにズキンと鈍い痛みが来るので本当に辛かったです。。。

 

ケガをしないためにも、先にダイエットである程度体重を落としてからジムに行ったほうが安全です。

 

ジム通いしても痩せない人の特徴は?

ほぼ毎日ジムに通って、3~4時間必死にトレーニングしているのに痩せない人がいます。‥‥はい、昔の私のことです!

 

痩せない理由は明白で、ジムで消費したエネルギー以上に食べているからです‥‥。

 

ジム通いには、こんな心理トラップがあります。

痩せない原因

ジムに行っているという安心感で余計に食べる

 

その結果、こんなふうになりがちです‥‥

 

「60分走ったから少し多く食べても大丈夫」

「今日がんばったから、ご褒美にフライドチキンを食べよう」

 

これで必死にトレーニングした分が帳消しになります。むしろオーバーしているかも…。というわけで、痩せない人の特徴は「ジムに行っている安心で余計に食べちゃう」でした。次は、これをやめるための方法を紹介します。

 

過食・間食をやめる効果的な方法は?

私が間食をやめるために実践した方法を紹介します。

  • 今、家にあるお菓子は全部捨てる(もしくは誰かにあげる)
  • お腹が空いているときは買い物に行かない
  • 余計なものを買ったらレシートにマーカーを引き目につく場所に貼る
  • 食べたおやつ・飲んだジュースをメモして一番目につく場所に貼る

一番目につく場所とは、家にいる時一番よくいる場所です。私の場合はパソコンの前なので、パソコンの近くにダイソーで買ったホワイトボードを設置し、そこにメモしていました。

 

お菓子を買ってしまった場合もレシートをペタペタと貼ります。これで、間食にいくら使っているのかもわかります。

 

オススメのトレーニングメニューは?

すでにジム通いを始めている方に痩せるトレーニングの順番を紹介します。

 

  1. 普通の人よりも時間をかけて丁寧にストレッチ
  2. 負担の少ない筋トレ(ラット、レッグカール、レッグエクステンションなど)
  3. クロストレーナー 30~60分
  4. ストレッチ

 

私がトレーナーに勧められたのはこの順番でした。超重要なのはストレッチ、30分ほどかけて関節や筋肉をほぐします。手を抜くと関節痛が出やすくなります。

 

次に重要なのは足の筋肉足の筋肉はつきやすいのでエネルギー代謝アップが期待できます。

 

高負荷な筋トレは瞬発力UPになるだけなのでダイエットにはお勧めしません。

 

有酸素運動は一番最後のメニューです。ここまで来る頃には筋肉が温まっているので、有酸素運動の燃焼効率が多少あがります。クロストレーナーにかける時間を増やすことで体重をさらに減らせます。

 

体重が減ってくると、足が軽くなって歩くときに自然と足が上がるようになります。これを実感できるようになったら、ランニングマシンに挑んでも大丈夫! クロストレーナーの時間を半分にして、その分をランニングマシンに使いましょう。なお、ダイエットにプロテインは不要、飲むなら豆乳がオススメ。

 

ジム通いを長く続けるコツは?

3日坊主で終わりがちな人は、グループエクササイズへの参加をオススメします!

 

ただし、ジムによっては無かったり、あっても有料だったりします。

 

私の通っていた「東急オアシス」というスポーツジムには、グループパワーやグループファイト、ヨガといったグループエクササイズがありました。毎回参加することで顔なじみができ、とても励みになりました。

 

似たような体型でよく見かける人を勝手にライバル設定するのも手。「あの人より痩せてやる!」という競争心でやる気を爆発させてトレーニングに励みました。

 

ジムで失敗したことは?

失敗1

靴。底がふわふわした柔らかい靴は足が疲れる。

靴選びの失敗はかなり致命的、疲労が積み重なって痛みが出始めます。トレーニングがランニングメインならランニング用の靴を、筋トレメインなら筋トレに合った靴を専門ショップで買いましょう。

 

失敗2

隣の人を選ばないとワキガや足の臭いで死ぬ。

 

失敗3

音楽を聴きながらトレーニング。‥汗でイヤホンと耳が臭くなる。

 

失敗4

トレーニングマシンを使うときのフォームをいい加減にやったこと。レッグプレス90kgでトレーニングする際、腰を浮かせてしまったため全治2ヵ月のケガを腰に負いました‥‥これでジムをやめることに。同じ名前の機械でもメーカーによってシートなどが微妙に違います。トレーニングマシンを初めて使うときはインストラクターから使い方を習いましょう! (教えてくれないジムは最悪です。すぐ退会を。)

 

すぐ挫折する人にオススメのジムは?

すぐ挫折する人にはパーソナルジムがオススメです。

 

行くなら一番有名なところ、ライザップ

 

料金は高額ですが、それが「行かなければ!」という使命感を与えてくれます。ライザップなら結果も約束してくれます。

 

すぐ辞めてしまう意志の弱い人には、金銭劇な重みがあったほうが成功に近づけます

 

 

ライザップなら‥‥

  • 高性能な体重計であなたの現状を測定
  • どれだけ痩せられるかをシミュレーション
  • ダイエットプログラムを設計
  • トレーニング指導
  • 毎日状態をチェック
  • 改善施策
  • 食事指導
  • メンタルサポート

をプロフェッショナルが行ってくれます。

 

「1人じゃできない」「1人じゃやらない」ならライザップでプロを雇うという発想

 

やる気があるならライザップで痩せられます。

 

ひとりではできなかった?[ライザップ]他のジムとはここが違う。

 

職場デブと陰口を言われているあなた‥

女性からキモいと言われているあなた‥

 

痩せて人生逆転、カッコイイあなたを見せつけてやりましょう。今まで見下していた相手に、生まれ変わった自分を見せつけるのは結構気持ちいいですよ~

 

金銭面について

分割払いもできるので、一括払いができない人でもOK。

プログラム開始から30日間は いかなる理由でも、ご納得できない場合は全額を返金する「30日間全額返金保証」もあります。自分に合わない場合でも、返金してもらえるので安心です。

30日間無条件全額返金保証/ライザップ

 

まとめ

  • ダイエットが先! 太っている人は食習慣を見直す
  • ジム通いを始めたら間食しない
  • ストレッチをしっかり
  • 足の筋肉をつけて代謝アップ
  • ライバル設定して闘志を燃やす
  • 靴はメイン用途に合わせる

 

何度も言いますが、とにかく食のコントロールが大事。それからジムへ!

 

食のコントロールができない人は、月8千円~1万も払ってジムに何年も通うより、ライザップにいってすべてを管理してもらったほうが確実です。

 

本気で痩せたいなら本気で食習慣を見直しましょう。

 

 

 

 

-生活
-, ,

Copyright© Aozorake , 2020 All Rights Reserved.