WordPress

ブログ|迷惑な場所についたアドセンス自動広告をピンポイントで消す方法

2019年10月24日、Googleアドセンスまさかの1発合格。すごくうれしかったのを覚えています…が、最近はこのアドセンス自動広告さんが悩みの種になっています。

まずはこちらをご覧ください。

ヘッダーの消せない広告

おい、そこはやめろっ!!!

なんと、広告さんが住み着いたのはヘッダーエリア。思わず心の叫びが口から出てしまうレベルでいい迷惑です。

 

予想だにしない場所に平気でぶち込んでくる自動広告…

初心者ならば、この自動広告で相当悩むはず。

アドセンスの自動広告とは?

 

アドセンスには「自動広告」という、広告を最適()な場所に自動的に入れてくれるステキな仕組みがあります。

 

自動広告はONになっていれば自動的に広告を入れてくれるので、管理がとても楽でバンバン稼げる!

…って思って期待しちゃいますよねーw

ところがどっこい、放置すると土日の新聞の折り込み広告かよってぐらい広告まみれになります…

 

自動広告の放置はダメ、絶対

 

実は、私もつい最近まで気づかないまま運用していたんです…。

この自動広告、出てくる率を調整できます。

なのでみなさんは、アホほど広告をねじ込まれる前にささっと広告掲載率をいじって調整しましょう。

 

アドセンスの広告掲載率を変える方法

 

広告掲載率の変更はとても簡単です。

step
広告掲載率をクリック

広告掲載率

 

step
割合を変更(赤枠部分)

スライダーを動かして数字を変えることもできます。

広告掲載率の変更方法

このブログは底辺ザコすぎるので、70%にすると広告が消滅します。逆に100%にすると、自動広告さんのやりたい放題。毎日が広告フェスティバルとなります。

 

さて、掲載率をいじってみたものの、記事冒頭で紹介した「ヘッダー広告さん」を排除することはできませんでした。やはり広告掲載率では消えない模様。そりゃそうだよね!

自動広告についてしばらく調べてみたところ、やはり他の方も苦労しているようでそこかしこから阿鼻叫喚が!

ヘッダー・フッターに広告が入り込むことは良くあるようですが、珍しい場所だとプロフィール内に住み着く場合もあるとか…。すみっコぐらしかな?

 

そんななか、やっと見つけた一縷の望み!

なんと、「広告設定のプレビュー」で場所指定して広告削除ができるらしい。

 

アドセンス自動広告を場所指定して削除する方法

 

アドセンスの自動広告には、場所を指定して広告を消す方法が用意されています。私がやりたかったことは、まさにこれ!

 

step
1
アドセンスのサマリーをクリック

広告サマリ―をクリック

 

step
2
広告設定のプレビュー画面が表示

広告プレビュー画面に移動

 

step
3
サイトURLの右端にあるボタンをクリック

広告設定の編集ボタンをクリック

 

step
4
表示したくない場所の広告を削除

広告内の「ゴミ箱」アイコンをクリックしすると、その場所に広告が表示されなくなります。

表示させたくない場所の広告を削除

 

画面右上にある切り替えボタンで、モバイルとPCの表示切替ができます。このド底辺ザコブログの場合、PC広告は1個なのにモバイル広告は4個もついてます。放置することでモバイルページがいかに魔境と化すか、よ~くわかると思います…。

媒体の表示切替ボタン

 

step
5
ついでに他の広告設定も変更

削除しておくべき広告はこちら

 

step
6
アンカーと全画面広告は邪魔なので消す

モバイルでうざい広告TOP2が、全画面広告とアンカー広告。全画面広告は絶対消さないとダメだと思う。ボタンをクリックしてOFFにします。灰色=OFFです。

全画面広告とアンカー広告は消す

 

これで広告の場所指定削除は終わりです。

ちなみに、ヘッダー広告の削除はできませんでした。

 

ところで、審査コード消し忘れていませんか?

 

ここまでやっても消えないとなると、広告設定以外の場所に問題があるのかもしれない。さらに調べてみた結果…解決の糸口になりそうなツイートを発見しました。

 

 

アドセンスの審査コード消してなかった

 

どうやら、審査コードが悪さするらしい。

ついにみつけたぞ…これで消えるハズ!!

AFFINGER5を使っている私が申請コードを張り付けた場所は、「AFFINGER5管理→Google連携/広告→Google自動広告の設定」にある入力欄。

Google自動広告のコード入力

ここに張り付けていた審査コードをまるっと消して、代わりに新しい自動広告コードを貼り付けました。ほかのテーマでもどこかしらにコードを入れていると思いますので、審査コードを消しましょう。

さあ、これで消えるはずだ!! 確認してみよう。

 

 

やはり消せないヘッダー広告

 

なにぃぃー!消えてない…だとッ?!

どうやったら消えるんだ…

 

最終手段!私はこれでヘッダー広告を消しました

 

アドセンス側でちゃんと設定しても消えるまでに時間がかかる

そんな記事をどこかでみました。が、しかし!

うちのブログ、1日たっても広告が消えない問題 \(^o^)/オワタァ

 

諦めかけていたんですが、

なんとなく思いつきである操作をしたところ、ついにヘッダー広告を消すことに成功しました!!

憎きヘッダー広告を消す方法がこちらです。

 

ヘッダー広告を消す方法

step
1
サーバーキャッシュ削除

エックスサーバーは、サーバーキャッシュ設定→ドメイン選択→「削除するボタン」クリックで「サーバーキャッシュの削除」ができます。

エックスサーバーのサーバーキャッシュ削除

 

step
2
ブラウザの閲覧履歴データの削除

Google Chromeで閲覧履歴・キャッシュ・Cookieを削除。キャッシュだけじゃダメでした。 

ヘッダー広告が消えない場合はクッキーを削除してみる

 

▼Google Chrome閲覧履歴データの削除方法

設定→詳細設定→プライバシーとセキュリティ→閲覧履歴データの削除→基本設定→データを削除

 

閲覧履歴データの削除後すぐにヘッダー広告が消滅してくれました。もしかしたら、Cookieが原因なのかもしれません。アドセンスの審査コードを削除しても消えない方はこの方法を試してみてください。

 

 

 

-WordPress
-, ,

Copyright© Aozorake , 2020 All Rights Reserved.